沿革

沿革

西暦年 和暦(月・日) 記事
1896年 明治29年4月1日 知多郡半田町に農事講習所を開所
1899年 明治32年4月1日 農事講習所を知多郡簡易農学校と改称(創立)
1899年 明治32年10月24日 知多郡農学校と改称
1901年 明治34年10月9日 知多郡立農学校と改称
1909年 明治42年12月2日 創立10周年記念式典を挙行
1911年 明治44年12月19日 学則の改正により、尋卒3か年制度となる(3学級90名定員)
1915年 大正3年4月1日 生徒定員120名に増員
1919年 大正8年7月9日 創立20周年祝賀式を挙行、農友会(同窓会)発足
1923年 大正12年4月1日 郡制の廃止により、愛知県半田農学校と改称、高等小学卒3か年制となる
1929年 昭和4年12月7日 創立30周年記念式典を挙行
1942年 昭和17年3月1日 学則の改正により生徒定員150名を300名に増員
1947年 昭和22年4月1日 学制改革により併設中学校を設け、新制中学校の課程により教育を実施
1948年 昭和23年4月1日 新学制により高等学校となり「愛知県立半田農業高等学校」と改称、昼間定時制(農業科)を併設
1948年 昭和23年5月31日 PTA結成(総会開催)
1949年 昭和24年3月30日 創立50周年記念式典を挙行
1949年 昭和24年4月1日 愛知県立半田高等学校に農業課程として統合
1950年 昭和25年4月1日 愛知県立半田農業高等学校として独立、農業クラブ機関紙「カルチャー」創刊
1951年 昭和26年4月1日 学則の改正により園芸科、醸造科を増設
全日制課程:農業科、園芸科、醸造科
定時制課程:農業科
1957年 昭和32年4月1日 農村家庭科を増設
1960年 昭和35年5月3日 創立60周年記念式典を挙行
1962年 昭和37年3月 定時制の募集を停止
1963年 昭和38年4月1日 農村家庭科を生活科と改称(2学級100名募集)
1964年 昭和39年6月25日 醸造、農産加工等校舎新校地に落成する
1965年 昭和40年3月31日 新校地に新校舎完成
1967年 昭和42年1月15日 農友研修館竣工(竣工式を8月21日に開催)
1967年 昭和42年3月 各科募集定員40名(生活科のみ2学級80名募集)
1967年 昭和42年10月13日 講堂兼体育館竣工
1968年 昭和43年5月31日 普通教室(3教室)増設工事の落成
1969年 昭和44年11月11日 創立70周年記念式典を挙行
1970年 昭和45年3月27日 武道場竣工
1973年 昭和48年3月20日 プール竣工
1974年 昭和49年4月1日 農業科、園芸科を一括募集、醸造科を食品化学科に改称
1974年 昭和49年6月30日 本館棟(西側)竣工
1975年 昭和50年3月31日 運動場整地及び排水工事完了(芝生緑化)
1978年 昭和53年3月29日 農場本館(産振棟)及び鶏舎1棟竣工
1979年 昭和54年2月10日 豚舎及び温室3棟竣工
1979年 昭和54年3月20日 食品製造衛生実習室竣工
1979年 昭和54年11月1日 創立80周年記念式典を挙行、記念碑「月に飛ぶ」7月1日建立
1980年 昭和55年3月26日 牛舎改築及び水田乾田化工事竣工
1981年 昭和56年3月20日 農業機械実習室竣工(南峡農場)
1982年 昭和57年2月2日 体育器具庫竣工
1984年 昭和59年3月30日 畜産加工室棟(産振棟)竣工、職員室・会議室等の拡張、調理室増設
1986年 昭和61年2月26日 南峡農場本館(産振棟)竣工
1988年 昭和63年3月22日 果樹管理室の改築及び水耕温室の竣工
1989年 平成元年11月1日 創立90周年記念式典を挙行
1991年 平成3年3月27日 農場管理室(産振棟)、畜産実習棟竣工
1992年 平成4年4月1日 農業科、園芸科を農業園芸科に改編し、生活科は1クラス募集になり科名を生活科学科に変更する。生物工学科を新設し、既存の食品化学科と併せて4学科4クラス募集体勢になる
1993年 平成5年3月26日 産振棟(生物工学科、食品化学科)竣工
1994年 平成6年2月25日 順化温室(産振棟)の竣工
1995年 平成7年3月31日 生徒自転車置き場1棟改修
1995年 平成7年12月19日 教室棟大規模改修
1996年 平成8年3月29日 産振棟(食品化学科)竣工
1997年 平成9年3月4日 本館棟(東部分)大規模改修
1998年 平成10年1月27日 本館棟(西部分)・研修館大規模改修
1999年 平成11年3月16日 プールベンチ温室竣工
1999年 平成11年11月6日 創立100周年記念式典を挙行
2000年 平成12年2月29日 運動場全面改修工事完了
2000年 平成12年2月29日 堆肥製造装置設置、草花新温室竣工
2004年 平成16年4月1日 食品化学科を食品科学科と科名変更
2005年 平成17年1月20日 教室棟耐震工事完了
2009年 平成21年11月7日 創立110周年記念式典を挙行
2010年 平成22年3月23日 太陽光発電設備設置
2010年 平成22年4月1日 農業園芸科2クラス定員80名募集となる
2016年 平成28年4月1日 農業園芸科、生物工学科を農業科学科(2クラス)、施設園芸科(1クラス)に学科改編
2017年 平成29年3月24日 堆肥製造装置設置
2018年 平成30年2月15日 本館棟(西部分)・木工金工室大規模改修

 

歴代校長

期間 氏名
初代 明治32年7月~明治34年3月 榊原 駒太郎
第2代 明治40年~大正14年7月 野村 勝三郎
第3代 大正14年7月~昭和2年7月 渡辺 兵造
第4代 昭和2年7月~昭和7年3月 小林 喬樹
第5代 昭和7年3月~昭和10年5月 花井 金蔵
第6代 昭和10年5月~昭和16年5月 村上 茂
第7代 昭和16年5月~昭和20年7月 梅村 定次郎
第8代 昭和20年7月~昭和22年4月 渡辺 数夫
第9代 昭和22年5月~昭和24年3月 早稲田 寛之輔
第10代 昭和24年4月~昭和25年3月 竹中 忠夫
第11代 昭和25年4月~昭和43年3月 家田 政
第12代 昭和43年4月~昭和44年9月 岩瀬 梅雄
第13代 昭和44年10月~昭和51年3月 石井 宗雄
第14代 昭和51年4月~昭和54年3月 中野 惣一
第15代 昭和54年4月~昭和56年3月 石原 淳
第16代 昭和56年4月~昭和60年3月 石原 久邇雄
第17代 昭和60年4月~平成元年3月 加藤 昇一
第18代 平成元年4月~平成5年3月 伊坪 萬藏
第19代 平成5年4月~平成5年4月 瀧 吉史
第20代 平成5年4月~平成6年3月 野呂 重則
第21代 平成6年4月~平成9年3月 岩本 馨
第22代 平成9年4月~平成13年3月 鈴木 正親
第23代 平成13年4月~平成14年7月 神谷 政義
第24代 平成14年7月~平成16年3月 伊藤 庄造
第25代 平成16年4月~平成18年3月 谷澤 隆
第26代 平成18年4月~平成22年3月 杉山 邦雄
第27代 平成22年4月~平成26年3月 岡田 雄司
第28代 平成26年4月~平成31年3月 鵜飼 愛一郎
第29代 平成31年4月~ 橋本 具征